MASSE*MENSCH (マッセメンシュ)のブログです
New basic !

「今年はGジャンやります」と聞いてから

ずっと楽しみにしていたGジャンとタイトスカート。

期待以上の出来!でスタッフもワクワクしています。

 

現在のいわゆる「Gジャン」のデザインは

リーバイスの3rdタイプと呼ばれるものが主流。

デニムは少し無骨な感じも味ですが、しっかり硬めの生地だと

自分の身体に馴染ませ、うまい具合の色落ちも楽しみつつ

メンズのデニムのような「第二の皮膚」的付き合いをするのは

レディースには若干ハードル高めなところがありますよね…。

 

今回使用したのはこだわりのジャパンブルーのセルビッチデニム。

(セルビッチデニムとは、昔の旧式織機を使って織られたデニム生地。

 旧式織機で織るため生地幅が狭く、生地の両端に「耳」と呼ばれる特徴があります)

経年変化で良い具合の縦落ちになっていきます。

少し薄めでハリのある10.5oz、

着ていくうちに馴染んでいきやすい厚さです。

そして定番のディティールはそのままにサイジングを細かく調整、

大人の女性が着る新定番なGジャンを目指しました。

 

 

3rdタイプGジャン(インディゴ)

 

Gタイトスカートとセットアップで

着ていただくのが激しくおすすめ…!

 

 

セットアップで着るとすらりと縦長のラインが

レディライクな雰囲気。

 

 

 

 

そして中に着るギンガムシャツは

柔らかい素材が気分です。

 

ギンガムプリントジョーゼットブラウス(コバルトブルー)

 

ジョーゼットの薄く透け感のある生地と

スタンダードなシャツのデザイン。

小さめの襟は上までボタンを留めた時の

バランスがキュート。

 

ボタンは真っ白な貝ボタン。

これ、実はちょっと珍しいのですよ。

 

 

ネイビー。

ネイビーの方がコバルトブルーより

チェックのピッチが小さいです。

 

薄く柔らかなジョーゼットのブラウスは

夏の軽い羽織りとしても活躍しそう。

 

 

デニムシリーズ、ぜひお試しになってみてくださいね。

「ここ、こうだといいなと思ってた!」みたいな

発見があるかもしれません♡

Gジャン、スカート共に2サイズ展開でお待ちしております。

 

*****

MASSE MENSCH

オンラインに新作をアップしました。

ONLINE BOUTIQUE http://masse-boutique.jp/

ONLINE BOUTIQUE blog http://diary.masse-boutique.jp/

INSTAGRAM https://www.instagram.com/massemensch/

Twitter https://twitter.com/MASSEMENSCHshop

basic item comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://www.masse-memorandom.com/trackback/542
<< NEW | TOP | OLD>>